2017.5.1 UP DATE

【レポート】第1回「石田善之氏と無垢材スピーカーを試聴する会」&第2回開催のお知らせ

  石田善之氏監修の無垢材スピーカー「Ishida model」の試聴会が、3月18日(土)音楽之友社(東京・神楽坂)の視聴室で行われた。

 

 会場となった視聴室は「Stereo」誌の取材などでも使われており、普段は一般に公開していない。抽選で選ばれた愛好家の方々は、雑誌でたびたび登場するこの部屋の構造や各所に置かれている機器などについても積極的に質問していた。

 

 今回の「Ishida model」の試聴は、レイチェル・ポッジャーの「ビーバー:ロザリオのソナタ」、ビル・チャーラップの「スターダスト」など、石田氏が選んだクラシックやジャズの音源をCDやLPで再生。「Ishida model」のユニットの基本周波数は100Hzほどで、ニアフィールドで聴くことを想定して製作されているが、石田氏は、スピーカーの能力が高く定位などがしっかりとしていると、聴き手の脳は低音を補完し、立体的に聴かせるような働きもあると解説。参加者の感想も好評であった。

 

 試聴会の後半には、製作に携わった木工房「アクロージュ・ファニチャー」の岸邦明氏が飛び入りで参加し、無垢材の特徴や製作方法についての解説を行った。特に木の伸縮・塗装方法についての話題は興味を持っている方が多く、たっぷりと時間を割いて解説して頂いた。

 

 「音」と「木」のプロがこだわって作った究極のハンドメイドスピーカー。第2回の試聴会は5月26日に開催するので、ご応募のうえ、実際に目と耳で確かめてみてはいかがだろうか。

 

 

Ishida model ※受注生産品 詳細はこちら

 



第2回「石田善之氏と無垢材のスピーカーを試聴する会」開催のお知らせ

 

 

内容
スピーカー試聴及び石田善之氏による解説

 

日時
2017年5月26日(金)18:30~20:00

 

場所
音楽之友社 視聴室

 

料金
無料

 

応募方法
試聴会をご希望の方は、次の(1)~(3)のいずれかの方法でお申し込みください。
(1)メール:village_info@ongakunotomo.co.jp 宛に、お名前、ご連絡先を記入の上メールをお送りください。
(2)TEL:03-3235-2090(受付時間:休日を除く月曜~金曜の10:00~18:00)
(3)FAX:03-3235-2212 お名前、ご連絡先を記入の上FAXをお送りください。

 

※定員10名。応募者多数の場合は抽選となります。

 

 

応募締切
2017年5月18日(金)まで

そのほかの みる・きく